夜景

夜景っていいですよね。

僕は一時期、夜景を目的にドライブしていたことがあります。

しかも一人で、「自由気ままに心のおもむくままに…」てな感じでw

 

この記事では、僕が行ったことのある、おすすめのスポットを紹介しますね。

夜景を見るならココ!

 



 

関西の穴場!

美しい夜景を見るなら、人が多い人気スポットよりも「穴場」がおすすめです!

なぜなら、一人だけ(もしくは二人だけ)の時間を心ゆくまで楽しめるから…

 

夜景を見ようとすれば必然的に「夜の山道走行」となりますので、道路状態についても簡単にではありますが分かりやすく説明していきますね。

 

みさと天文台

和歌山県海草郡紀美野町

 

みさと天文台

 

夜景というより、夜空を満喫です。

星空を眺めながら、天文台の人が天体について解説してくれます。

それがまた良いんですよね!

 

僕が行った時は、家族や友人知人同士で来ている人が多かったです。

一人で来ていたのは僕だけでしたw

 

  • アクセスルート

 

 

国道370号線から山道を走行していきます。

山道とはいっても、わりと走りやすい道路です。

 

駐車場から天文台までは非常に暗いので、懐中電灯を持参したほうがいいですね。

 

十三峠展望台

大阪府八尾市

 

十三峠

 

夜景で有名な生駒山ですが…

この十三峠は知る人ぞ知る、隠れた名所なのですよね!

 

1人で夜景を見に来ている人が多いことに驚かされました!

夜景を一人で楽しむなんて僕だけ?と思ってましたからw

だからこそ、十三峠は隠れた名所なのです。

一人でも行きたくなるくらいの魅力があるのでしょうね。

 

  • アクセスルート

 

 

峠道を走行して行きます。

西から登る道は狭く、急こう配、急カーブが多いです。

僕は好きですけどw

東から登る道は西から登るのに比べてやや難易度が低いので、山道走行に不安がある場合はそちらをおすすめします。

※南北に走っているスカイライン(地図上の黄色の道)からは行けません。

 

森林公園雨の森

和歌山県海南市

 

雨の森

 

ちなみに、僕の近所です。

こんな夜景を楽しめる場所が近くにあるなんて知りませんでしたw

 

僕が行った時は、カップルで来ている一組だけでした。

 

  • アクセスルート

 

 

和歌山県道18号線から行けます。

雨の森の看板のところを曲がり、そのまま道なりに走行していきます。

そんなに険しい道ではありませんが道路には落ち葉とか木片が多いです。

そこらへんは気をつけてください。

 

 

平草原展望台

和歌山県西牟婁郡白浜町

 

 

南紀白浜の観光地を見下ろすことが出来る場所です。

 

この時は知人夫婦と一緒に3人で行きましたが…

女性一人が駐車場に車を止めていました。

しかも車のライト、ハイビームの状態でw

夜景を見るわけでもない様子です。

 

そこで、

僕の知人が「ライトがまぶしすぎる!」

と文句を言いに歩みよろうとしたら…

去っていきましたw

 

夜景を見るのにもマナーが必要なのかも…

と、僕は思いました。(・・;)

 

  • アクセスルート

 

 

いたってフツーの快適道路を走行して行けます。

しかも駐車場は広いので安心ですね。

さすが観光地です。でも、暗いので足元には注意してくださいね。

 

 

最後に

僕が車の運転を始めた頃は色んな場所へ出かけていました。

特に山道が大好きで、目的地への道中も素晴らしいのですよね!

 

あたりまえの話ですが…

夜景目的でドライブをするなら、必然的に山道走行になります。

だからこそ!

山道大好きな人も不安な人も、この記事が少しでも参考になればと思います。

ペコリ(o_ _)o))

最後まで読んでいただき
ありがとうございました