もしもあなたが、占いに興味があるなら、

占ってもらうその前に…

 

占い常連客の僕が、あなたにむけて

「占いは本当に当たるのか?」

を、僕の体験談をもと書いていきます!

 

未来は当たらない?

人の心までは読めない?

そして、タブーな質問とは?

 

僕は美容室に行く感覚で、

三ヶ月に一回くらいのペースで

占い師さんにみてもらってます。

少しでも参考にしてください!

 

占いについて

何かしら悩みとか不安があり…

そこで、占い師さんにみてもらいたい!

それが、世間一般的な動機だと思います。

 

占いの方法は色々あります。

タロット、占星術、姓名判断、霊視、手相

など…

 

これまで僕は、

色々な占い師さんにみてもらってます。

 

ぶっちゃけ、正直に言っておきますが…

 

特に悩みなんてないけれど、

雑談感覚で気楽に占ってもらうのが

僕の趣味ですw

 

それでは、

占いは本当に当たるのか?

について、お話していきますね!

 

※ここでは、ネットとかアプリとかでの占いではなく
人間(占い師さんに直接)に限定してお話していきます。

占い師さん

 

過去は当たる!

僕の経験上、

全てに共通しているのは、

 

過去の事象はムチャクチャ当たる!

 

性格もほぼピッタシ当ててきます。

さすが占い師さんです。

 

それが商売なので、当たって当然ですが…

 

でも、しかし!

 

人の心の中まで当てることは

難しいようです。

 

たしかに、過去の出来事に関しては当たります。

 

しかし、その時の僕の心で

感じた状態といいますか…、

そこまでは分からないようです。

 

「あの時は幸せだったんですねえ」

とか、言われても微妙な時があるんですよ。

 

周りから見たら幸せそうに見えても、

あなたにしか分からないことってありますよね?

そんな感じなんですよ。たまに思います。

 

そして未来の予想について…

未来については3割くらい当たる、

と思いますね。

 

えっ…!?

 

7割も外れるの?

全然ダメじゃん!

 

と言われそうですがw

ちょっと待ってください!

 

なぜ残り7割は外れるのか?

について、占い常連客の僕が説明します。

 

将来についてアドバイス&忠告してくれたら

軌道修正しながら生活していくからなんですよね、たぶん。

 

特に悪い予想なんて、

当たってほしくはないでしょ?

 

「ケガには注意してくださいね」

とか言われれば、自分の行動も変わってきますから。

 

結局のところ、人間の将来なんて

まず行動ありきなので…

運命とは行動と習慣の積み重ね

ということでしょう。

 

だから、もしあなたが学生さんなら、

「来年の受験、合格できますよ!」

とか言われても、

勉強をさぼったりしてはいけません。

 

あたりまえですが、そんなことしたら

占いが外れますw

 

「タブーな質問」について

「僕は何歳まで生きられますか?」

寿命を聞くことです。

 

僕は聞きましたけれど、

「その質問にお答えするのはタブーとなってます」

と言われました。

 

そこで僕は質問の仕方を変えて、

およその寿命を知ることが出来たのです。

 

もしも、あなたが自分の寿命を知りたければ、

この質問!

 

何歳まで健康な生活を送れますか?

 

僕の場合は教えてくれました。

そこまで分かれば寿命を知ったのと同じようなものです。

 

健康寿命というやつですね。

 

でも、その時は手相での占いだったので、

その地点での僕の健康寿命です。

 

なぜなら手相は日々変わるので、

半年に一度のペースで、

占ってもらったほうが良いみたいですね。

 

この質問は自己責任でお願いします。

 

寿命が分からないからこそ人生は楽しい!

 

あなたはどう思いますか?

 

僕は、知りたかったので聞きました。

そんな質問を占い師さんにする人は少ない

とは思いますけれど…

僕は変人なのでw

 

最後に

占い師さんは超能力者ではないので、

すべて頼り切ってはいけません。

アドバイスを受けたら、

 

自分の運命は自分の行動で切り開く!

という気持ちで、占ってもらいましょう。

ペコリ(o_ _)o))

最後まで読んでいただき
ありがとうございました