バンドメンバーが集まり、

ライヴに向けてのミーティング…

 

やる曲も決まった!

演奏もバッチリ!

 

「あ!MCどうしようか?」

「何を話せば良いのか?」

 

そんな初心者さんに向けての

ライヴでのMC、

「言って良いこと悪いこと」について

これからお話していきますね。

 

MCはオマケ

最初に言っておきますが…

別に、ムリしてMCする必要はないです。

 

特に初心者のバンドさんは、

演奏で自分たちの音楽を表現することが第一ですから。

 

でも、

「ステージで演奏だけでは味気ないし…」

「MCをはさみつつ演奏したい!」

 

そう考えるのが自然だと思いますので、

理想的なMCについて考えていきたいと思いますが…

 

ぶっちゃけ僕は、

MCに関しては詳しくないので、

「これだけはやるな」

に関して述べていきます。

 

「理想的ではないMC」として、

参考にしていただきたいと思います。

(o_ _)o))

 

身内ネタ

チケットを知人友人を中心に売っているバンドさん。

そのような人たちも多いとは思います。

 

もちろんチケットを売ることも大切ですが…

ステージの目の前には、

一見さんもいることをお忘れなく!

 

たとえ、

そのMCで笑いが起こったとしても…

 

「知らんがなw」

と、感じてる人がいるかも知れません。

 

まだ苦笑しながらも聞いてくれるお客さんは良いですが、

不快に感じる人もいるかも?

 

「どーでもいいし…」

てな感じで。

 

身内だけで盛り上がることは

一見さんを置き去りにすることになりかねないのですよね。

 

言いわけ

「演奏ミスしました」

「しょぼい演奏ですけど聴いてください」

といった内容のMC。

 

…別に言わなくても良いです。

 

というか、言ってはいけない!

 

たとえ、あなたたちが初心者であっても。

そんな事情はチケットを買ってこの場にいる

お客さんには関係ないことですから…

 

わざわざそんなこと言わなくても

お客さんにはわかりますw

 

ちなみに、

僕はバンド活動を始めた頃は

ミスしようが表情ひとつ変えずステージをこなしていました。

 

「たとえミスしても自信をもってステージをこなす」

これが大切です。

 

過剰な宣伝

コレは、僕個人の考えなのですが…

 

ステージ上でのライヴ告知は、

しないほうがいいです。

 

え?

宣伝も大切でしょ?

 

いえいえ、

あなたがお客さんの立場ならわかります。

 

この場にいてライヴを見ているけど…

あなたたちのライヴ活動に関しては

「この先なんて知らんしw」

 

この場にいるお客さんに

ステージ上でわざわざライヴスケジュールを

告知するのはどうか?

 

興味をもってくれたお客さんは次回も来てくれるのです。

 

その前に、

次のライヴも観に来たいと思わせるステージをすべき!

 

ライヴ告知はビラとかホームページでも出来ますからね。

 

わざわざステージ上で宣伝するか?

と疑問に思うのです、僕は。

 

「次のライヴにも来てほしい」

という気持ちも分かります。

 

しかし、

ここはライヴ本番のステージ。

 

今、この瞬間を共有するのが大切。

 

ちなみに、僕は

ライヴステージを映画館と考えてます。

商品の映画DVDでもいいでしょう。

 

ライヴは、テレビではない!

 

想像してみてください。

あなたがお金を払って映画館へ…

 

そこで時々テロップが流れたらどう思いますか?

 

「これもおすすめ!」

「次回作も観て下さい!」

 

…(-_-;)

 

興覚めしませんか?

 

テレビは基本無料で宣伝があります。

無料だからCMなんて気にしない。

 

CMうざいと言いながらTVを見る人、

いませんよね?

 

しかし!

 

映画は?

 

本編中に宣伝なんてうざいだけですw

お金を払って観ているのに宣伝を見せられたら

感情移入なんて出来ません。

少なくとも僕はそう感じます。

 

まとめ

MCについては、

「身内ネタ」

「言いわけ」

「過剰な宣伝」

以外でいけば、

とりあえず大丈夫かと…

 

シンプルに、自分たちのバンド名を言って

「ありがとう」

「楽しんでいってください」

とかの、感謝を述べる。

 

バンドを結成したばかりなら、

簡単な自分たちのバンド紹介とか。

 

そんな感じでオーケーだと思います。

 

最も重要なのは、

自分がお客さんの立場に立って考える、

ということです。

 

そうすれば、MCは自然と成り立ちます。

 

ぶっちゃけ、

無理してMCを考える必要なんてありません。

MCなしでもライヴは出来るのですからね。

 

どうしても、MCが考えつかない…

 

そんな時は?

 

MCで悩む前に、

演奏やパフォーマンスで自分たちのバンドを

アピールしてみてはいかがでしょうか?

 

アタマからケツまでノンストップで演奏!

それもカッコイイと思いますよ!

ペコリ(o_ _)o))

最後まで読んでいただき
ありがとうございました