ギター

ギター初心者、弦選び!そのコツは?

 

ギター初心者セットを買ってみた!

しかし、毎日練習しているけれど…

そろそろ弦交換?

 

はじめての弦交換、やり方は?

弦のメーカーや種類、どれを選べばいいの?

 

初心者さんにむけて、弦選びのコツ!

弦交換と調整について書いていきます。

 



 

最高の弦に巡り合える最短距離の方法

この記事では、あえて弦の種類や特徴などは紹介はしません。

なぜなら、あなたにとっての最高の弦は「あなた自身」が見つけるのが大切だから…

その見つけ方のコツを書いていきます!

 

ギター弦

 

最初に言っておきますが…

これから紹介する方法は「現在の僕」が考えたベストな方法です。

初心者時代の僕の失敗談は最後に書きますねw

 

弦選びの3ステップ

・ステップ1

とりあえずは…

初めての弦交換は楽器屋さんで!

弦選びも楽器屋さんに任せましょう。

 

弦は自分で張り替えなくてもいいの?

たかだか弦を交換するだけなのに楽器屋さん?

 

同じメーカーの同じゲージ(太さ)なら、自分で出来るようになりましょう。

でも、違うメーカーや違うゲージ(太さ)に変更する時は楽器屋さんにしてもらいます。

 

なぜなら安全で確実だから

 

「初めての弦交換です」と店員さんに言ってその手順を見せてもらって、教えてもらいましょう!

 

色々教えてくれると思います。

メーカーとか弦の太さとかについて。

 

本やネットを見て、自分でギター弦を交換するのは間違いではないです(むしろこちらのほうが多いと思いますが)。

 

でも、何事もそうなのですが…、

リアルに目の前で実演&説明のほうが身につくのですよね!

 

・ステップ2

そして、違うメーカーや違うゲージの弦に交換する時は毎回その楽器屋さんへ行く!

「別の種類も試したい」といえばオーケーです。

 

もちろん違う弦を張るわけですから、調整もしてくれます。

雑談でもしながらその作業も見せてもらいましょうw

 

ここがポイントなのですが…

リアルな関係を築く!

という事です。

 

店員に自分のことを覚えてもらう

 

どういう音楽ジャンル、どういうギタースタイル、でいきたいのか?

とか、色々…

 

・ステップ3

常連客になり、個人レベルで質問や相談。

 

だんだんと分かってきます。

「このメーカーは自分にとって弾きやすいな」

「この弦むちゃくちゃ高いけれど長持ちするなあ!」

とか。

 

そしてギター演奏の腕も上がり、経験や知識も積んで初心者セットを卒業する頃には自分にとっての最高の弦が見つかることでしょう。

ギター弦は機材(アンプやエフェクター)と違い、直接手で触れるものなのでギター本体と同じくらい重要です。

演奏そのものにかかわってきますからね。

 

アナタにとって最高の弦に巡り合いましょう!

 

最高のギター弦

 

弦交換時の3つの調整はコレ!

違うメーカーや違うゲージ(太さ)に替えた時は、ギターの調整は必ず行います。

 

  • 弦高調整
  • オクターブ調整
  • ネック調整

 

弦高調整とオクターブ調整に関しては、チューニングと同じくらい基本的なことなので自分で出来るようになりましょう。

この2つは簡単です。

 

「ネック調整」に関しては

初心者は手を出さないほうが良いので、

楽器店でしてもらうことが重要なのですね。

 

最後に

僕がギターを始めた頃のお話になりますが…

「初めてのギターの弦交換、楽器屋さんでどの弦を買えばいいの?」

が僕の正直な疑問でした。

 

初めて買ったギターにはすでに弦が張られてます。

これからは自分で交換しなければならない。

あたりまえだけれどw

 

ギター弦についての情報はあふれかえってます。

それぞれの弦メーカーの特徴や、ゲージ(太さ)について、とか…

 

だからこそ僕は迷った!

 

何を選べば良いのか分からないw

 

とりあえず僕は、弦を張り替える時は毎回違ったメーカーやゲージを試していきました。

自己流でw

 

でも、

調整関連が面倒くさいし

時間がかかるのですよね

 

自分で試行錯誤しならがら弦を色々試していきましたが…

実際問題、ギターの調整で悪戦苦闘するよりもギターの練習やバンドで演奏する曲を作ったり「クリエイティブな活動」に時間を使いたいのが正直な意見です、今となっては。

 

でも…この記事を読めば、

「もっと最短距離で理想の弦にたどり着けたかも?」

と思います。

この記事を読めと当時の僕に言いたい!

ペコリ(o_ _)o))

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました