ギター初心者セットを買おう!

と、思っているあなたへ…

ちょっと待ってください!

ギターに興味があり、自分で検索して、

初心者セット購入を検討している…

 

でも、その前に!

 

この記事を読んで参考にしていただけたら、

と思います。

 

「ギター初心者セット」の

「おすすめ」を探すのも悪くはないです。

 

しかし!

ギタリストである僕自身が、

最初に何を買えば良いのか?

について考えてみますね。

 

その理由もお教えします!

 

あなたが、

これからもずっとギターを弾き続けていき、

メキメキ上達!

そしていずれはオリジナル曲も作り、

音楽活動を満喫!

を、想定した内容となっております。

 

家で自分だけで楽しめれば良い

人前で演奏したくない

あくまでも趣味!興味本位!

 

といった人にとっては、

この記事はあまり参考にはなりませんので、

その場合は、

フツーの「ギター初心者セット」

をおすすめします。

(o_ _)o))

 

なぜ、ネットとかで売られている

ギター初心者セットはダメなのか?

 

理由は簡単に言えば、

買い手が受け身だからです。

 

ギター、アンプ、機材、小物類、

全て用意されてセット販売されてます。

 

ひとつひとつ自分で選んでませんよね?

 

もちろん、なぜそのアイテムが必要なのか?

なんてわからないと思います。

 

テンション上がりますか?

ワクワクしますか?

 

では、どうすれば良いのか?

 

ギター、機材、など

全て自分で選んでいけば良いのです。

 

でも、初心者のあなたには

何を選べば良いのかさえ分かりません。

 

だから…

その選び方のコツを具体的に教えます!

 

最初に買うべきモノ

僕がもし、

初心者に「ギターを始めたいけれど…」

と言われたら?

 

まずはコレをおススメします!

 

・ギター本体(予算に応じて選ぶ)

・シールド(必要に応じて数本)

・マルチエフェクター

・MTR(録音機材)

・ヘッドホン

 

5点セットです。

 

一気に

楽器店で直接買いそろえるのです。

できるだけ大きな楽器店で。

 

ひとつひとつ、自分の目で確認しながら、

選んでいきましょう。

分からないことは店員さんに聞きながら。

 

※弦は交換時に考えればいいし、ピックは安いので除外します。

 

初めての弦交換に関してはこちらの記事、

【ギター初心者】弦の選び方と調整!おすすめの方法

を参考にしていただければと思います。

 

おそらく、

ネットとかで販売されている

初心者セットに比べて、

少し高くなると思います。

場合によっては、かなり高くなります。

 

なぜなら、

マルチエフェクターと録音機材を軸にした、

曲作りや録音作業が目的の構成だからです。

 

でも、

これが初心者がギターを楽しみならが

しかも上達が早くなる、

無駄のない構成なのですよね。

 

ギターを始めるきっかけは、

人それぞれだと思いますが…

 

でも、

安く買うことが目的ではない

ということです。

 

ちなみに…

僕の知り合いで、ギターに興味があり、

ネットで初心者セットを買ったけれど…

弾ける気がしない

こんなに難しいとは

と言って途中で辞めた人がいます。

 

楽しさよりも、苦痛があったのでしょう。

僕はそう思います。

 

ここまで読んでいただければ、

お分かりいただけると思いますが、

最初のスタートを切る段階が大切なのです!

 

最初に買うギターを選ぶ

好きな形のギターを選びましょう。

なぜなら、弾きたくなるから。

練習にも気合が入ります。

 

でも、

安すぎるのは、正直いっておすすめ出来ません。

とりあえずは、5万円以上のモデルなら安心です。

 

え!?

ギター本体で5万円?

初心者セットより高いじゃん!

 

そう思う場合は、

安いギターを単品で買いましょう。

もちろん初心者セットとかではなく。

 

そして、

そのギターは消耗品として割り切るのです。

 

初心者の段階では、

そのほうが現実的なのは事実です。

 

高額なギターをいきなり買う人なんて、

そうそういませんからね。

あくまでもあなたの予算内で。

 

ギターの値段よりも、

以下の練習環境を構築するのが

最も重要なのです。

ギター本体にお金をかけるのは、

後からでも出来ます。

 

重要なのは、

初心者が楽しく上達できること!

 

ギター初心者練習環境構築

・ギター本体(予算に応じて選ぶ)

・シールド(数本)

・マルチエフェクター

・MTR(録音機材)

・ヘッドホン

の5点セットで、

初心者練習環境を構築して

最高のスタートを切る!

 

5点セットの説明

  • ギター

ある程度高いやつを買うほうが良いけれど、

安物でも良い。その場合は消耗品と割り切る。

  • シールド

安物はいけないけれど、そこそこの値段で。

録音機材とかにつなげるので、数本必要。

  • マルチエフェクターとMTR(録音機材)

意外とコストパフォーマンスが良くて、

安くても使えるものが多いです。

  • ヘッドホン

高くてもスタジオモニター用を。

 

安い買い物よりも、

ギターを楽しく継続出来る状態で

スタートを切ること!

という意味で考えてみてみました。

 

この僕がおすすめするセットの特徴は、

レコーディング環境を構築するのが目的!

 

理由は録音作業は上達のスピードが

ケタ違いに早いから。

近い将来、曲作りにも対応出来ます。

 

以下に、

ギター以外のアイテムについて解説していきますね。

 

初心者のためのアイテム解説

初心者向けに、

なぜ必要なのか?なぜ不要なのか?

も、説明していきます。

 

アンプ

ぶっちゃけ、最初はなくても良いです。

家での練習はヘッドホン、

スタジオでアンプで鳴らす、

といったスタイルが良いと思います、

とりあえずは。

 

ギターを買えば、

もちろん弦が張られていますが、

そこから先の弦交換(弦選び)はあなたです。

あたりまえの話ですが…。

 

コレは正直いって好みですw

 

色々試して、

最高の弦を見つけてくださいね。

 

【参考記事】

【ギター初心者】弦の選び方と調整!おすすめの方法

 

ピック

基本は厚さ1ミリでスタート。

そこから先は、

演奏スタイルや自分の好みで変えていきましょう。

安いものなのでどんどん試していけば良いと思います。

 

シールド

とりあえずは何でもいいですが、

安すぎないやつを選びましょう。

 

クリック

メトロノームは必需品です!

と言いたいところですが…

必要ないです。

 

なぜなら、

後述する録音機材を買えば、

クリック機能がついているから。

 

チューナー

これも必需品なのですが、

後述するマルチエフェクターに、

チューナー機能が内蔵されていることが多いです。

 

内臓されていない場合は、

今はとりあえず安いのを買いましょう。

 

工具類

必要ありません。

 

なぜなら、

ギターを買えば必要最低限の工具が付属されてるから。

 

弦交換に必要なニッパーなどは、

初めての弦交換時に楽器店で買えばオーケーです。

今は必要ありません。

 

マルチエフェクター

必需品です。

特に初心者はまず最初に買うべき!

なぜなら楽しく弾けるから。

 

ギターを初めて弾いた時ありがちなのは、

小さいアンプにつなげて音を出した場合、

「ギターの音がしない」

のが現実です…(・・;)

 

およそCDで聴かれるサウンドとは全く違う

のですよね。

 

そのサウンド面がいかに大切か!?

 

期待していたギターサウンド…

しかし、初めて音を出した自分の音は

 

「何か違うし…」

 

と、疑問を感じることもあるでしょう。

 

その点、

マルチエフェクターは機能も充実していて、

わりと簡単に理想の音を作ることが可能です。

 

【参考記事】

マルチエフェクターを初心者におススメする理由

 

MTR(録音機材)

必需品です。

たとえ基本練習であっても、

たまには録音するようにすれば上達が早いです。

 

しかも、

ドラムパターンがプリセットされているMTRも多いので、

楽しく練習出来ますし。

 

この先、オリジナル曲を作れるようになってきたら、

さらに活躍してくれるでしょう!

 

色々なメーカーから色々な種類が発売されてますので、

自分の予算にあわせて選んでくださいね。

 

【参考記事】

MTR(マルチトラックレコーダー)はなぜ初心者ギタリストにおススメなのか?

 

ヘッドホン

必需品です。

マルチエフェクターと録音機材を軸にした、

「初心者練習環境構築」にはこれがなくては始まりません。

 

くれぐれも、音楽鑑賞用ではなくて

「スタジオモニター用ヘッドホン」

を選んで下さいね!

 

【参考記事】

【宅録】スタジオモニターヘッドホンはなぜ必要なのか?音の違いは?

 

最後に

楽器屋さんは楽器を売るのが仕事です。

これからギターを始める初心者たちを

養成するのが仕事ではありません。

 

ギタリストの悩みや疑問は、

ギタリストである僕自身がお答えします!

 

てな感じで、

この記事が少しでも参考になれば…

と思います。

ペコリ(o_ _)o))

最後まで読んでいただき
ありがとうございました