これからギターを始めよう!

と思っている初心者さんにむけて…

 

ギター上達の「コツ」のひとつ、

 

手の小さい人が
手を大きくする方法!

 

具体的な方法を述べていきたいと思います。

 

実はコレって…

ギター教則本にはあまり書かれていないのですよね。

 

なぜ僕が、こんなことを

今さら考えたかといえば…

 

昔、ギター買ったことあるけれど、

手が小さくコード押さえられなくて…、

すぐ辞めた!

 

とか言う人が僕の周りに

少なからずいたからです。

 

ギター初心者に、

「練習あるのみ!」

「とにかく弾けるまで弾き続けろ!」

と、アドバイスする人がいますけれど、

 

あまりにも不親切で、

投げやりなアドバイスだなあ…

 

と、僕は思います。

 

がむしゃらに弾き続けることも大事だけど

初心者に対して、

根性論を強調するのはかわいそうです。

 

ちなみに、

僕はギターを始めた頃は

朝から晩まで弾いてましたけれど、

心の奥底では不安だったのですよね。

 

「満足に弾けるようになるのか?」

 

なぜなら、

僕自身手が小さかったので。(・・;)

 

特に初心者さんにとっては、

不安を抱えたまま練習しても効率が悪くなる場合も多いです。

 

だからこそ!

その不安を解消して

根性よりもコツを紹介したいと思います。

 

 


 

 

手の小さい人が手を大きくする2つの方法

 

1.手が小さいのなら、

指が広がるようにすれば良い!

2.小さい手を大きくできないのなら、

楽器を小さくすれば良い!

 

なんじゃそれ?てな感じですが(笑)

 

手の小さい僕は、

この2つをずっと前から実践してます!

画像付きで解説していきますね。

 

指が広がるようにすれば良い!

ギター演奏においては、

手の大きさよりも

指が柔軟に開くほうが大切!

なのですよね。

 

画像をクリックして拡大

 

ストレッチで指を柔軟に!

 

2日に一回、指のストレッチ。
一弦と六弦による2オクターブ奏法!

人差し指&中指、中指&薬指、薬指&小指、ローフレットからハイフレットまで進んでいき、
自分の限界まで広げていきます。

 

 

テンポはスローなほうが効果的!

というか、

別にクリックに合わせて弾かなくても良いです。

あくまでも左手のストレッチが目的なので。

タブ譜
画像をクリックして拡大

 

右手は、六弦を親指、一弦をその他の指、

確実に同時に鳴っているか?

を確認してください。

 

※このストレッチは「2日に一回」です。
一日休めて一日やる、てな感じで…

※無理をせずに自分の出来る範囲で!

 

楽器を小さくすれば良い!

簡単にいえば、

自分の手の大きさや体の大きさに合ったギターを

探して選ぶ!

ということです。

 

ミディアムスケールがおススメです。

 

簡単に説明すると、スケールとは

ギターのネックの長さです。

 

ロングスケール、ミディアムスケール、ショートスケール、

などがあります。

 

・ロングスケールはフツーの長さ

・ミディアムスケールは短い

・ショートスケールはムチャクチャ短い

 

一般的に、手の小さい人は

ミディアムスケール

を選ぶ傾向があります。

 

え?

ショートスケールはもっと短いのでしょ?

と、言われそうですが…

種類が少ないうえに、さすがに

小さくなればその分、ギター本体の

「鳴り」も犠牲になってくるのですよね…

 

楽器演奏においては、

体が小さい人(手が小さい人)は

スタートラインからハンデがありますから、

楽器選びも重要だと、僕は思います。

 

ネックの長さ太さ、ボディの形状や大きさ、

などを自分の体で実感しながら、

自分自身が弾きやすいギターを選んでください。

 

あ、もちろん言うまでもありませんが、

「弾きやすさ」と同じくらいに

「形」にもこだわってくださいね!

 

付き合う人を見た目重視で選ぶのはどうか?

と思いますが…

あなた自身が弾くギターは「見た目重視」で

好きなのを選びましょうw

 

なぜなら、練習にも気合が入り、

あなたのモチベーションにつながりますからね!

 


EDWARDS E-LP-130CD BK エレキギター エドワーズ

 

おすすめギターの紹介

最後に…

手の小さいギタリスト(初心者に限らず)、

参考にしていただければ…、と思います。

おすすめギターの紹介です。

 

手前みそですが…

僕の現在愛用しているギターです。

 

とても弾きやすいので、興味があれば

ネットで探したり楽器屋さんで探したり、

購入の参考にしてみてくださいね!

 

ESP MV

ESP MV

僕のメインギターです。
これまで色々なギターを弾いてきましたが、
現地点における、僕にとっての最高モデルです。

ミディアムスケール、27フレット。
ルックスも、シンプルかつ美しい…!
ESPオリジナルシリーズ、マーベリック!
そして何よりも、この一体感!(とても弾きやすい)
最高ですね☆

 

Edwards E-MV-125FR

Edwards E-MV-125FR

僕のサブギターです。
ESP MV の廉価バージョンです。
初心者におススメですね!

ミディアムスケール、27フレット。
ルックスは本家ESPのMVとほぼ同じ(ただしカラーバリエーションは違う)。
エドワーズ版マーベリック!

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました