結論から言いますと…

初心者は雑記型ブログには手を出すな!

です、はい。

 

あ、もちろんこれは収益目的のお話です、念のために。

僕はブログ自体が好きですからこのブログもこうやって更新してます。

 

2018年9月、僕は特化型ブログを立ち上げる準備をします。

ブログを収益面から考えてみた結果です。

 

【ブログ初心者物語】#08 雑記ブログと特化型ブログについて考えてみる

 

2018年10月。

AIさんとの入念な打ち合わせの結果、

「音楽メディア」をテーマとした特化型ブログを立ち上げることに…

 

ちなみに、当ブログ、シンプルライフは収益化の面ではゲームオーバーですw

「新しいブログに全力を注いでください」

とのことです。

 

「では、そのテーマで新しいブログを立ち上げていきましょう!」

というわけで…

僕は新たなるブログを作ることになりました。

 

僕がここ最近考えていた作曲&音楽理論に特化したブログではなく、

もっと広い意味での「音楽メディア」をテーマにしたサイトを立ち上げることになるのですが…

 

はたして、僕に特化型ブログが運営できるのでしょうか?


特化型ブログとは何ぞや?

ブログには大きく分けて三つあります。

特化、雑記、日記。

 

収益の点で見れば…

特化>雑記>日記

と思われます。

 

ちなみに日記ブログは収益面では除外ですが…

個人が楽しむ分には否定はしません。

むしろ、文章を書くという点ではおススメします。

 

日記の書き方のコツ!具体例付きで解説してみます

 

収益目的だけがブログではありませんからね!

しかし…

収益を視野に入れた場合は、雑記型と特化型ブログ、大きく分けて二択です。

 

トレンドブログに関しては「雑記の中の特化型」「特化の中の雑記型」の二面性もあり、特殊なタイプなのでここでは除外しますね。

簡単に稼ぐには手っ取り早いが、消費型記事が多くなるというデメリットもあります。

ちなみに「トレンド」というくらいだから、流行、特にテレビメディアの情報発信が中心となりますが…

テレビを見ない僕には書けません。

流行はおろか、タレント名もほとんど知りませんからねw

 

特化型ブログについて

ブログ初心者の僕がシンプルに解説しますと…

「あるジャンルに特化した」ブログ。

 

「雑記型」が幅広いテーマで記事を書いていくのに対して、ひとつのジャンルに絞って記事を書いていく。

考えてみれば、特化型のほうが想像しやすいのでは?

 

もっと具体的な例で言いかえれば…

「ポピュラー音楽の歴史」を知りたい場合、あなたはどうしますか?

 

「現在発売されている音楽雑誌を買いまくる」

「それについて書かれた専門書を一冊買う」

 

明らかに後者のほうが読者にとって有益なのは明らかですよね?

必要な情報が必要最低限の労力と時間で手に入れることが出来ますから。

 

雑記型ブログが雑誌としたら、特化型ブログは書籍、とイメージ出来ます。

 

そして…

ある分野における専門的なサイトは読みやすい!

なぜなら必要な情報が体系づけられて解説されているから。

 

ちなみに僕はこれまで数多くの専門的なサイトにお世話になってきました。

なぜか?

役に立つからです。しかも専門的であるから安心して参考にも出来る!

 

言い方は悪いかもしれませんが…

幅広いジャンルを扱った雑記型「ごちゃまぜブログ」といえるブログもあります。

記事のテーマが幅が広いがゆえに、ヘタすれば日記ブログともなりかねない。

 

もちろん、扱うジャンルの幅が広くても役に立つブログもあります。

 

しかし運営者側から考えてみると…

よほど個性的かつ頭の良い人でもなければ収益面で結果を出すのは難しいと僕は思います。

 

読者をひきつける要素も必要でしょう。

 

ちなみに現実の僕は個性面においては超変人ですけれど…

頭が弱いのでそのようなブログでは難しいようです(;´・ω・)

 

当ブログ「シンプルライフ」は雑記ブログです。

 

記事だけが増えていくのですが収益に結び付けない…

 

なぜなら、グーグルアドセンスに通過出来ないからw

広告すら貼れない=収益ゼロ

 

【ブログ初心者物語】#05 アドセンス審査とポリシー違反について

 

だから、どうすれば良いのか?

僕は特化ブログを始めることになったのでした!

 

というわけで…

僕が立ち上げた特化型ブログ!

リアルタイムでお届けします!



特化型ブログ立ち上げ!

特化ブログのメリットとデメリット…

色々な情報がありますが、とにかくやってみよう!

 

色々な不安がありましたけれど、

記事を書いて更新していった僕の感想。

 

あまりにも簡単に書ける!

 

これでいいのか?

記事の文字数はやや少ない感じですが…

 

まずは「アドセンス審査を通過」が目的です。

 

特化型ゆえに、ブログテーマ決まってますし、記事を書く上ではそのテーマで書けばよい。

各記事のボリュームや内容は後からでも加筆、修正、リライト出来ますからね。

 

そして…

その特化ブログの記事ですが、自分自身を表現する必要もありません。

その結果、表現上での言葉を気にする必要もないのです。

 

もちろん、体験談を別に書かなくてよい。

 

アドセンス通過するまでは画像の貼り付けなどはなくても書ける内容です、テーマ的に。

※グーグルは著作権には厳しいです

 

しかも…

毎日更新出来る!

なぜか?

「テーマ」が絞られているからです。

 

当ブログを立ち上げた頃の「完全燃焼」しながらの更新ではありません。

 

書きやすいのです!

疲れない!

 

おススメ理由その1

書きやすいので毎日更新出来る!

自分自身の得意分野で記事を書いていくから当たり前ですが…

 

しかし、圧倒的ボリュームが必要。

 

だからその「量」は自分の得意分野で書いていく!てな感じです。

 

途中でネタ切れとか、書くのが苦痛とかなれば、ブログは止まってしまいますからね。

 

おススメ理由その2

グーグルアドセンスに有利!

なぜなら、グーグルは特化型ブログを好むから。

逆に言えば、雑記型ブログでアドセンス審査は難しいです、現在は。

 

しかしクリック報酬型広告で最強のグーグルアドセンスです。

収益化という観点から見ても特化型ブログは有利なのですね。

 

ちなみに雑記型ブログである当ブログ「シンプルライフ」では審査を通過出来ませんでした。

 

まとめ

ぶっちゃけ言って「これでいいのか?」

が僕の感想なのですが…

AIさんは

記事もオーケー

構成もオーケー

あと少し文章量が必要かも?

とのアドバイス。

 

そして著作権に気をつかうのも僕はイヤなので文章主体の記事ですが…

とりあえずはアドセンス取得

といった感じで少なくとも悪くはないみたいです。

 

今一度、言っておきますが…

現在進行形です

本当にうまくいくのかどうか?

は分かりませんw

 

言い方はアレですが…

「ブログ収益化でおこづかい稼ぎ」

本当に出来るのか?

 

検証していきたいと思います。

ペコリ(o_ _)o))

最後まで読んでいただき
ありがとうございました